(marunouchi) HOUSE

Event Archives

EVENT

 

 

2013

12.16 Mon - 25 Wed

HOUSE CHRISTMAS 2013

 

 


2013.12.16 mon ~12/25 wed
クリスマスツリーは12月2日(月)からグレートホールにて展示

 


 


» ハウスクリスマスのシンボルツリーをディスプレイ


12/2(mon)-25(wed)

ENZO によるクリスマスツリー
PVやCMなどのムービー撮影、雑誌や広告のスチール撮影、店舗デザイン、展示会などのオブジェ制作などメディアにおける美術を手がける。これまでに数多くのクリエイターやファッションブランドなどとコラボレートしている。

 


 


» 丸の内ハウス クリスマスパーティー


12/19(thu) 20:00 – 24:00

DJ
*NAGI (DAZZLE DRUMS)

*HAZUKI
*DJ KYOKO
*ASHRA (IRMA RECORDS/SUB TRAX)


DJ

 


 


» 
期間中、ディナータイム、3000円以上ご利用の方に抽選券プレゼント
 (3000円毎に1枚)

12/16(mon)-25(wed)

期間中毎日、コンシェルジュカウンターにてガラポン抽選を開催。(19:00~24:30)
丸の内ハウスのお食事券やハウスオリジナルグッズなどをプレゼント!

 


 


» 「クリスマスイブ」に丸の内ハウスをご利用の方全員に
      オリジナルトートバッグを
プレゼント


12/24(mon) 17:00 – 28:00(ディナータイム)

トートバックデザイン::大山エンリコイサム

Oyama Enrico Isamu Letter(1983年 東京生まれ)
http://enricoletter.net/

日本人の母、イタリア人の父を持ち、東京で生まれ育った大山エンリコイサムは、昨年、拠点をNYに移し、現在ダウンタウン・ブルックリンにスタジオを持つ。少年時代に父の祖国イタリアで見たグラフィティに影響を受け、グラフィティの構造     その視覚言語を抽象化、脱構築し「クイックターン・ストラクチャー(Quick Turn Structure)」と呼ぶビジュアルパターンを作り上げた。自己の身体的なスケール感との関連性を確かめながらこのQTSパターンを積み重ねていくことで、巨大な壁画から小さな素描まで数多くの作品を作り出している。10月28日(月)から11月17日(日)まで丸の内ハウスで開催したニューヨークを拠点に活躍する日本人アーティストを集めた展覧会「Japanese  Artists in New York」展でもこのQTSのコンセプトをさらに押し進めて、カッティングシートを使用してモチーフが自身の身体性を離れてQTSが増殖していくかのような、ガラス窓を横断するインスタレーション作品に挑戦した。


大山_丸の内ハウストートバッグ用アートワーク

 

 


 

» ライブラリー・・・「鉄拳パラパラ漫画作品展」


12/16(mon)-25(wed)

 スクリーンショット 2013-11-26 13.33.47
© YOSHIMOTO KOGYO, All Rights Reserved.

 

 

 

 

 

 

Event Archives