(marunouchi) HOUSE

Archives

DISH TALK

 

 

第二十四夜 「5月になったらクリスマス」

 

第二十四夜  「5月になったらクリスマス」〜丸の内ハウス・マネージャー 玉田泉のDISH TALK〜

 

オープン時から丸の内ハウスのマネージャーの玉田泉さんはハウスの隅の隅まで知り尽くす、丸の内ハウスの顔。
今日も私サカキが玉田さんと一緒に飲み歩きます。

 

 

玉 田:今日は場と間をやっている馬場さん。

 

サカキ:「場と間」って何ですか?

 

玉 田:展示会イベントを中心にいろいろな業界や地域が関連した企画を場を通して発信していく活動で、年に2回の展示会イベントをやっているの。私も前に行ったけど、いろいろな面白い人が集まってきて、見てるだけでもワクワクするようなものや展示があってすごく刺激的。その馬場さんと話をしているとホント面白い。

 

馬 場:こんばんは。久しぶりですね。

 

玉 田:馬場さんとも長いですね。ちょうどハウスがオープンした頃に初めてお会いして。そういえば年末にヨーロッパに行ってたんだって?

 

馬 場:そうなんです。場と間でクリスマス企画をやっていて、本場のヨーロッパのクリスマスがどういうものか見に行きたくて。

 

カンパイ−!玉田さんと会う時はいつも飲 んでますね。海老の香り揚げ。プリプリの海老とパクチ ーの相性が抜群。(SO TIRED)牛せんまいと黒ニンニクの和え物。ビールが すすみます。(SO TIRED)

 

 

サカキ:ヨーロッパのどのあたりに行かれたのですか?

 

馬 場:パリから入って、チューリッヒモントルローザンヌジュネーブベルリン、そしてクラクフ12日間で7都市見てきました。それぞれ特徴があって、刺激を受けました。

 

玉 田:そもそもなぜクリスマスなの?

 

馬 場:最近日本でクリスマスとかすごいじゃないですか。華やかで。でもなんだか日本中どこでもテクノロジー先行という印象なんですよね。もっと人っぽさとか、温かさがあるクリスマスがいいなぁと思って。でも、クリスマスの企画って直前にやっても間に合わないんです。いいなぁと思う商品を発注したり、ディスプレイのグッズを制作したりとかの期間を考えると5月にクリスマスの展示会を行うとちょうどクリスマス時期に間に合うのです。

 

サカキ:だから5月にクリスマスなのですね。

 

玉 田:ほんと、温かいクリスマスっていいなぁ。

 

馬 場:去年も本番のクリスマス時期に展示やイベントをいくつか手がけていて、場所はまだ言えないのですが、今年もそんなクリスマスやりますよ。

 

「前にレストランのホールをやっていたので、 取り分けとかうまいんですよ。」(馬場)「子どもたちが歌うシンギングツリー。とに かくカワイイです。(チューリッヒ)」(馬場)「通りを歩いているだけであったかい気持ち にさせてくれます。(チューリッヒ)」(馬場)

 

 

玉 田:楽しみー。それでヨーロッパのクリスマスはどうだった?

 

馬 場:やっぱり温かいクリスマスでした。地味だけど落ち着いて「ああ、いいなぁー」という感じで。もともとのスケジュールや場所も途中で変更したり、足を伸ばしたり。

 

サカキ:どこがよかったですか?

 

馬 場:ぼくはベルリンとチューリッヒのクリスマスが好きかなぁ。街でいろいろ特徴があって、面白いですよ。パリはギャラリー・ラファイエットやボンマルシェのようなデパートのウィンドウディスプレイは好きだなぁ。また、シャンゼリゼなどいわゆる「街」のクリスマス。チューリッヒは街のイルミネーションがきれいでした。シンプルだけどワクワクするような。モントルは行政が主導しているようなちょっとベタな感じのクリスマス。食べ物がカワイイ。ローザンヌはECAL(ローザンヌ美術大学)があるので、アートでデザインのクリスマス。学生のさまざまなアイディアに感嘆でした。ジュネーブは街ごとイルミネーション。通りが面白かったです。ベルリンはマーケットが面白ろかったです。そしてクラクフはノスタルジーがそのまま残っているシンプルで時代に関係ないクリスマス。

 

玉 田:こんなクリスマスいいなぁ。写真だけでもワクワクする。

 

サカキ:ほんと、クリスマスまで待てませんね。

 

玉 田:まずは5月、クリスマスの展示会「BATOMA CHRISTMAS」に行ってみましょう。

 

サカキ:そうですね。今日はまずはシャンパンでも飲んで気分だけでもクリスマスに…。

 

(メニュー内容が変わる場合があります)

 

 

「世界遺産に最初に登録された街なみにツリ ーが溶け込む。(クラクフ)」(馬場)「前から気になっていたマルクトハレ・ノイ ンもよかったです。(ベルリン)」(馬場)写真をみるだけでもほんとワクワクしますね。 こんなクリスマス楽しそうー。

 

 


 




玉田泉イチオシの今夜の一品 「セロリマッシュサラダ」玉田泉イチオシの今夜の一品 「セロリマッシュサラダ」

「セロリだったらずーと食べていられる」と語る大のセロリ好きな玉田さんオススメの一品。家でもセロリのピクルスをつくって夜な夜な食べているとか。セロリとクリームチーズの組み合わせで、自然とワインを注文してしまう。

 

ダイニング SO TIRED  TEL 03-5220-1358
【営業時間】
月〜土 11:00〜28:00(L.O.フード27:00 ドリンク27:30)
日・祝 11:00〜23:00(L.O.フード22:00 ドリンク22:30)
ランチ時間11:00〜17:00(L.O.17:00)

 

 

玉田泉の今夜の人 「馬場雅人さん」玉田泉の今夜の人 「馬場雅人さん」
長崎県出身。アッシュ・ペー・フランス株式会社 入社後、販売や企画、新規事業の立ち上げを経て、2010 年 場と間事業部を立ち上げる。合同展示会を中心としたマーケットイベント「BATOMA」/「BATOMA CHRISTMAS」を主催する他、クリエイターとのイベント企画・プロデュース、空間ディレクション、生産コーディネートを行うなど国内外で幅広く活動中。
www.batoma.com

 

 

 

 

 

Archives